ご挨拶

ご挨拶

飲食店は、社会にとって欠かせない存在です。私たちは、その重要性を深く理解し、長期にわたり成功を収めるための鍵を見つけました。その鍵は、「真の固定客の形成」です。

現在、飲食業界は厳しい現実に直面しており、店舗の閉店率が年々増加しています。しかし、私たちは650店舗以上の飲食店経営に関わる中で、成功と挫折の違いを明確にしました。それは、共通の要素が存在することです。

私たちは、飲食店が長期にわたり繁栄できるよう、厳密なデータ分析を行います。
単に費用かけ来店客を増やすだけでなく、長く愛される飲食店に成長するお手伝いをします。
個店毎の価値を磨きながらご来店頂くお客様に伝わるよう、メニューの再構築、運営システムの改善、チームの形成に焦点を当て、成功への道を共に歩みます。

私たちの目標は、高い生産性と自立性を持つ、そして何よりご来店頂けるお客様に愛される飲食店の創造です。現在の課題に立ち向かい、解決策を見つけ出すために、私たちは最善を尽くします。私たちと共に、明るくワクワクする飲食店経営を実現していきましょう。

株式会社コラボパートナー
– 信頼と共に、飲食店経営の未来へ。

株式会社コラボパートナー
代表 宮原 博之

プロフィール

飲食33業態・6000店舗以上の支援実績のある大手コンサルティング企業にて、
業態開発・立地診断・運営強化・経営改善・FC本部構築支援に従事。
2005年に独立し、自ら飲食店経営を行う共に、創業者から上場企業の本部構築支援まで企業の成長段階に合わせて飲食店経営支援を行う。
「持続可能な飲食店経営」を追求し、固定客化づくりを中心とした活動を展開。
実際の現場で調理経験を持ち650店舗以上の飲食店経営支援の実績を誇る。
日本経済新聞社電子版にもその活動が取り上げられる。


【日本経済新聞社電子版】
「私の道しるべ」固定客化活動支援の掲載。
「固定客化エキスパートアカデミー」主催650店舗を超える飲食店舗の業態開発からさまざまな経営課題解決のご支援。

資格

  • 経済産業大臣登録 中小企業診断士
  • 技術経営修士(MOT)
  • ビジネス統計スペシャリスト
  • 調理師